冷え性の徒然日記
日々思うことを徒然に書きつらねる日記。 旅フェチだが最近行ってないorz
プロフィール

アラタ(腰痛)

Author:アラタ(腰痛)
オッス!オラ、ダメ人間!
ラーメンと蕎麦、そしてぇ!旅をこよなく愛する冷え性。
面白いものに目がなくいつも探しまわっております。
飲み会で調子に乗って階段落ちを披露し骨折したの
もいい思い出。・・・にはなってません。
コメント、友達申請気楽にどうぞ。

言いたいことがある方はこちら

リンクフリーです。


※写真は骨折して自宅療養中だった頃の筆者。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事+コメント



月別アーカイブ



カテゴリー



素数カウンター



ジョジョ



えでたー

edita.jp【エディタ】



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 グルメブログへ



My Album



にんじゃ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター

カウンター



最近のトラックバック



シャア専用



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慈久庵@常陸大田
秋といえば?食欲。
食欲といえば?そう秋でございます。

先日、美味しい秋蕎麦を求めて茨城に行ってきました。
茨城県北部の常陸太田市水府地区(旧水府村)はそば栽培に最適な土地なのです。

今日紹介するのは今まで200以上の蕎麦屋を食べ歩いてきた私の暫定1位のお店。

「慈久庵」
住所  : 〒313-0351 茨城県常陸太田市天下野町2162
TEL   : 0294-70-6290  FAX  : 0294-70-6291
定休日 : 水・木曜日(祝日の場合営業・翌日休み)
営業時間:11時30分~14時30分
HP   :http://http://www.jikyuan.co.jp/

店主は荻窪の名店「本むら庵」で修行した方で、以前は阿佐ヶ谷でやっていたのだが、
より美味しい蕎麦をつくるためにこちらに移転したそうです。


ちなみにここは初心者には難しい店として有名です。
なので少しアドバイスを。
1.開店と同時に入りましょう。
現在は店主一人で切り盛りしてるので前にお客さんがいると凄く時間がかかります。
待たされている間は放置プレーです。余裕がないと声もかけて貰えないことも。
そういう趣味の方は行ってみるのもいいかも知れません。
2.心に余裕を持ちましょう。
私は気にしたことないのですが、愛想はあまり良くないです。
今は塩町館にいるお弟子さん?は愛想良かったですけど。
あと、うるさい人や子供は嫌がられます。
とはいえ、最近は以前に比べれば大分良くなった気がします。

とりあえずこの二つだけ覚えておいてください。

jikyuuten.jpg

さて、ではオススメのメニューです。基本的に全て美味しいです。
しかし、是非食べていただきたいのが野草の天ぷらと葱の天ぷら。
特に葱天は葱ってこんな美味しいの!?と驚くことうけあい。
jikyuuan.jpg

蕎麦はつゆといい蕎麦といい非常にレベルが高い。(あと値段も)
こしと言うよりは喉越しを楽しむタイプの蕎麦に、濃くきりっとしたつゆがたまらん!

ちなみに今は竜神大橋で紅葉祭りをやっております。
あわせてどうぞ~
http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/event.html
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

アラタさん、こんばんは。
先ほどは自分のブログにご訪問&コメント(ツッコミ)ありがとうございました(笑)

・・・そばへの情熱すごいですね。
そば自体は大好きなんですが、吉野家とかでさえも店員の目が気になってしょうがない小心者な自分、ここは雲のごときハードルですね(笑)
「私は気にしたことない」と書かれてらっしゃいますが、これって場数でしょうか、それとも性格とかなんでしょうか・・・?
おいしいそばを食べたいのですごくうらやましいです。
ていうか今そば食べたくなりました(笑)
【2007/11/09 00:48】 URL | そこでねこが #- [ 編集]


そこでねこがさん
わざわざご丁寧にありがとうございます!
う~ん、何でしょう?DQを並んで買おうとしてる人のような心境ですかね?好きなものだからその他のことはあまり気にならない感じです。
ただ、まずかったら絶対許さないレベルの接客です(笑
【2007/11/09 08:23】 URL | アラタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tabisukiarata.blog122.fc2.com/tb.php/24-43ac501e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。